お知らせ

埼玉県立朝霞西高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 本校は、昭和54年に開校した男女共学の普通科高校であり、今年度で創立44年を迎えます。「伸びる朝西、伸ばす朝西」を目指し、教職員一体となって、進路実現に向けた懇切丁寧な学習指導を展開しています。近年、東京大学をはじめ国公立大学や難関私立大学にも合格者を輩出するなど、その成果は大いに向上しています。

 また、「社会で活躍できる人間の育成」に取組み、規律正しい生活習慣とマナーを身につけるよう支援しています。学校行事は生徒の自主的な活動によって運営され、部活動は運動部文化部ともに活発に活動しています。豊かな心と体が育まれ、全校生徒と教職員が一緒になって活気のある学校生活を作り上げています。

 さらに、国際理解教育にも力を入れ、オーストラリアのプロサパイン高校と姉妹校提携を結んでおり、希望者を対象に毎年、夏季休業中に約14日間の短期留学を行っています。英語力だけでなく、ホームステイ先の家族や現地の高校生との交流を通じて、豊かな人間性を育み、友情を深めています。

 本校は、生徒の学力向上はもちろん、社会で必要とされる様々な資質能力を大きく伸ばし成長させ、生徒の将来の夢や希望を実現できる高校です。生徒一人一人のニーズに応じたきめ細やかな指導を行い、個々の力と可能性を最大限に発揮することができるように、全教職員で指導支援を行ってまいります。

 どうか、関係者の皆様方におかれましては、本校教育活動へのご理解をいただきますとともに、生徒の健やかな成長と本校発展のためにご支援とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

校長 原 浩明 

ブログ

校長室より

美術部黒板アート作成

朝霞駅近郊のスペースで本校美術部制作による黒板アートが展示されています。市役所に向かう道沿い(本町2丁目 百歩ラーメン前)で、今日から2週間は美術部員の作品、その後は顧問によるアート作品を展示予定です。ぜひごらんください。

 

0

文化祭

事前申し込みによる「限定公開」でしたが、しいのき祭を9/10(土)に実施することができました。ここ2年間はコロナ禍で公開がままならず、このような形での文化祭は在校生全員にとって初めての経験となりました。朝西ブログのページに多くの写真が載っていますので合わせてごらんください。

 

 

 

 

 

0

全国高校野球選手権埼玉大会が開幕

7/11(月)、埼玉大会の1回戦で、本校野球部が岩槻高校と対戦しました。午前で授業が終了し、午後の試合だったためか、たくさんの生徒や保護者の皆様が応援に駆け付けました。大声の応援は禁止で、拍手や音楽での応援がメインでしたが、応援がある中での大会は3年生でも初めてだったそうです。堅実にプレーし、21-0の5回コールドで勝利を勝ち取りました。がんばれ!

    

0

埼玉県高P連総会・研究協議会

6/13(月)、埼玉県高等学校PTA連合会の総会が埼玉会館で行われ、出席してきました。

総会に引き続き研究協議会が実施され、県立白岡高校が生徒指導におけるPTA活動について、県立皆野高校が進路指導におけるPTA活動について発表を行いました。PTA活動と学校の教育活動の協力はいろいろな形で実現することを改めて感じました。

 

0

体育祭を実施しました

6/3(金)、朝霞陸上競技場において体育祭を実施しました。午前中はまさに体育祭日和で協議の進行もスムーズでしたが、昼から雷が鳴り響き、近隣の市町村での荒天の知らせが入ったため、残念ながら途中で打ち切りとさせていただきました。100M予選、障害物競走、増殖リレー、ムカデ競争、綱引き、クラス対抗リレー、大繩8の字跳びまで実施できました。生徒はのびのびと楽しそうに参加していました。

 

 

0

令和4年度入学式

第44回入学式を無事に実施し、363名の新入生を迎えることができました。来賓の皆様の参加はかなわず、新入生・保護者の皆様、教職員だけで行いました。新入生は大きな期待と(少しの)不安が入り混じった表情をしていたのが印象的です。

いよいよ高校生活が始まります。私たち教職員は、皆さんの将来の夢がかなえられよう応援します。本校での3年間が充実した生活になるようお祈りします。一緒に頑張りましょう。

0

令和4年度始業式

4/8(金)午前、2・3年生の始業式を行いました。

校長講話では、二つのことを話しました。成年年齢が18歳となり社会参画が求められ、個人の社会での責任が大きくなること、また、若い時の時間は貴重なもの、時間を大切にしよう、という内容の話でした。

いよいよ新学年が始まります。小さなことでもよいので自分の目標をもって新しい学年に臨みましょう。

 

0

エール66

 朝霞西高校の生徒の皆さんへ。24日は修了式です。このエールも今回が最終になります。これまでお付き合いいただきありがとうございました。最後に皆さんの夢の実現に向けて「未来を拓く」言葉を贈ります。

【今週のひと言:未来を拓く】(~3/31)

 「『努力』以上に強力なエンジンが『夢中』。努力している人と夢中になっている人、行動は同じでも、ちょっとした意識、感じ方の違いによって、得られるものが変わる。」

 「夢は叶うと信じて全力で走り続けられる人が、最後に夢を掴めるのだと思います。」

 「人は強く揺るぎない意志を持って決意すると、行動が変わります。そしてそれは、自分のためではなく、誰かのためにという思いに至った時、無限大の能力を発揮できる。」

 「与えられた条件の中で運命を呪わず、不平不満を言わず、今の自分にできる最善の努力をする-運命を切り開く鍵はそこにある」

 

0

エール65

 朝霞西高校の生徒の皆さんへ。いよいよ明日は卒業式です。3年生には朝霞西高校の卒業生としての自信と誇りを持って、巣立ってほしいと思います。1・2年生はしっかりと伝統を受け継ぎ、朝西の発展に繋げてください。そこで、未来に羽ばたく3年生を応援する言葉を紹介します。

【今週のひと言:3年生へのエール】(~3/21)

 「この地上に同じ人間は一人もいないが、たった一つだけ同じ条件の中で人は生きている。それは、一日24時間を平均に与えられていること。それをどう生かすかがその人の人生であり、責任である。」

 「時に予期せぬ困難に見舞われるのが人生です。困難に負けずに日々頑張ることで、次に大きな飛躍を遂げるための心のばねをつくることができる。」

 「やってみなはれ。やらなわからしまへんで。」

 

0

エール64

 朝霞西高校の生徒の皆さんへ。今週半ばから高校入試の関係で臨時休業となり、その後、学年末考査を迎えます。しっかりと学習計画を立て時間を有効に活用してほしいと思います。そこで、進級に向けて頑張る1・2年生の皆さんを応援する言葉を紹介します。

【今週のひと言:1・2年生へのエール】(~3/9)

 「最後まで諦めない。諦めない限り、必ず達成する時が来る。」

 「人事を尽くして天命を待つ。為すべきことを一つ一つ一所懸命に為す。そうすれば乗り越えられない危機はない。」

 「目標に対してやる気がどれだけ高いか。今日は疲れているからやらないとか、自分には無理だと言って逃げる人は上がってこない」

 「どんな些細な事でも、自分で決めたことは途中で投げ出さずに、根気よく、粘り強く続ける」

 

0