お知らせ

埼玉県立朝霞西高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 本校は、昭和54年に開校した男女共学の普通科高校であり、今年度で創立46年を迎えます。「伸びる朝西、伸ばす朝西」を目指し、教職員一体となって、進路実現に向けた懇切丁寧な学習指導を展開しています。近年、東京大学をはじめ国公立大学や難関私立大学にも合格者を輩出するなど、その成果は大いに向上しています。

 また、「社会で活躍できる人間の育成」に取組み、規律正しい生活習慣とマナーを身につけるよう支援しています。学校行事は生徒の自主的な活動によって運営され、部活動は運動部文化部ともに活発に活動しています。豊かな心と体が育まれ、全校生徒と教職員が一緒になって活気のある学校生活を作り上げています。

 さらに、国際理解教育にも力を入れ、オーストラリアのプロサパイン高校と姉妹校提携を結んでおり、希望者を対象に毎年、夏季休業中に約14日間の短期留学を行っています。英語力だけでなく、ホームステイ先の家族や現地の高校生との交流を通じて、豊かな人間性を育み、友情を深めています。

 本校は、生徒の学力向上はもちろん、社会で必要とされる様々な資質能力を大きく伸ばし成長させ、生徒の将来の夢や希望を実現できる高校です。生徒一人一人のニーズに応じたきめ細やかな指導を行い、個々の力と可能性を最大限に発揮することができるように、全教職員で指導支援を行ってまいります。

 どうか、関係者の皆様方におかれましては、本校教育活動へのご理解をいただきますとともに、生徒の健やかな成長と本校発展のためにご支援とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

校長 原 浩明 

ブログ

校長室より

令和6年度新学期スタート

4/8(月)、新学期がスタートし新たな学年が始まりました。始業式に先立って着任式が行われ、新たに着任した18名の職員が紹介されました。

始業式では新学年の始まりにあたり、エジソンが長時間点灯する白熱電球開発の折に一万回の失敗を重ねたエピソードを紹介し、うまくいかないことがあってもあと一回やってみるというチャレンジ精神の大切さを話しました。今年度の目標がうまく達成できますように!

  

0

入学許可候補者説明会で中学卒業生が来校

3/18(月)午後、4月に入学予定の入学許可候補者を対象にした説明会を実施しました。学校生活のこと、健康管理のこと、授業料やその他費用のこと、1人1台端末のことなど、みな大切な内容です。保護者の方にも一緒にお話を聞いてもらった後、生徒は各教室で続けてガイダンス、保護者の方は体育館に残って保護者会を行いました。

0

卒業の日

3/8(金)、第43回卒業式を実施し310名の3年生が巣立っていきました。明け方から雪になり忘れられない朝を迎えましたが、交通機関の乱れもなく式を始めることができました。式辞では、株式会社大創産業(100円ショップ・ダイソー)の創業者・矢野 博丈さんの人生を紹介しました。これから始まる人生の大冒険に向けてエールを送ったつもりです。失敗してもいいんだから前に進んでいってください、というメッセージが伝わったでしょうか。卒業生の皆さんのこれからの大きな飛躍をお祈りします。

   

 

 

0

3学期始業式

1/9(火)、無事に始業式を行い3学期がスタートしました。元日から能登を中心とする大規模地震が起き心痛む年はじめとなってしまいました。

本日の講話で、「夢なき者に成功なし」という吉田松陰の言葉を紹介しました。願えば夢がかなうという精神論的なものと考えられがちですが、強く意識することが自分の行動に感化を及ぼすという現代の脳科学でも言及されていることを話しました。

式典の時、生徒たちがよく話を聞いてくれるのに感銘を受けます。全員の顔がこちらに向き目を合わせられる状態で話を聞いています。本校生徒の素晴らしいところだと思います。

0

2学年修学旅行 11/28-12/02

2年生の修学旅行が11/28-12/02に3泊4日で実施されました。急きょ予定が変わり、校長の私が引率することができました。出発前、羽田空港の出発式で、生徒に ①沖縄のことをしっかり学習してくること ②健康管理をしっかり行うこと ③たっぷり楽しむこと の3項を気に留めてほしい、という話をしました。4日間の旅程を振り返るとこの3つは100点満点だったと思います。無事に修学旅行を終えることができたのも、事前の健康管理における保護者の皆さまのご協力が大きいと感じます。ありがとうございました。那覇や石垣での生徒たちの笑顔は、学校の様子とはまた違ったそれを上回るものでした。写真については別のページに載っておりますのでぜひご覧ください。クリックするとそのページに飛びます。

  第1日

  第2日

  第3日

  第4日

0

県内県立高校の周年行事

10/17(金)、10/18(土)にそれぞれ所沢北高校と松山高校で周年行事が挙行され、同じ西部地区ということで来賓として式典に参列してきました。どちらの学校も、式典は粛々と行われ、生徒たちの態度はとても立派でした。ここまでの長い年月を積み重ねてきた生徒たち、先生方の努力があるのだと感じました。

ちなみに本校は今年で創立45年です。50周年に向けてもう少しですね。 

  所沢北高校50周年(所沢市民文化センターにて)

 

  松山高校100周年(東松山市民文化センターにて

0

11/02ロードレース大会実施

11/02(木)、秋晴れ中、彩湖道満グリーンパークにてロードレース大会を実施しました。男子3周(15キロ)、女子2周(10キロ)のコースでした。PTAの皆さま方には給水所のお手伝いをいただきました。鳩や鴨が飛び交い木々が少し黄色に染まりかけた秋の公園で、青い空の下を元気よく生徒たちは走りました。この大会で「踏ん張る力」をぜひ身につけてほしいと思います。お疲れさまでした。

     

 

 

0

10/19(木)救命救急法の研修を実施しました

10/19(木)午後、朝霞消防署救急隊の皆さまを講師に迎え、救命救急法の研修を行いました。教員のほか、看護・医療系等に進路を考えている生徒7名も参加しました。2時間の講習の中で、AEDの基本的な使い方、胸骨圧迫のやり方を実践で学んだあと、止血法についても話を伺うことができました。終わった後、将来、医療看護系の仕事に就く可能性のある生徒たちを招いて仕事に関するガイダンスまでしていただきました。

  

0

全国普通科高等学校長会・福島大会に参加しました

全国普通科高等学校校長会という全国組織があり、私も教育課程部会の一員としてかかわっています。先日10/17(火)に理事会及び研究協議会、10/18(水)-10/19(木)に総会・研究協議会が福島県郡山で行われ、私は最初の2日間に参加してきました。

各地域ブロックや研究委員会から研究発表が行われ、今の時代における様々な課題や、それに対し各県・各校がどんな取組みをしているのかを知ることができました。

   

0