朝西ブログ

朝西の今をお伝えします。

埼玉県高等学校英語スピーチコンテスト 銀賞(優秀賞)受賞!

11月14日に埼玉県高等学校英語スピーチコンテストが開催されました。朝霞西高校を代表して、2年2組の安田若菜さん(英語部副部長)が出場しました。スピーチのタイトルは、School Rules for Students or Teachers? というものです。内容は校則について。中学校の体験を元にして、みんなのための校則とはどんなものが望ましいのかを自分なりに考えてスピーチにしました。
出場者31名全員が素晴らしいスピーチを披露しました。そして、見事に、銀賞(優秀賞)を受賞しました。これは、埼玉県で4位~6位という大健闘です。写真の左側は、2年4組の佐藤陽菜さん(英語部部長)、右側は英語部顧問の茂木恵美子です。

赤ちゃん育児体験(2年家庭総合)

2年生の「家庭総合」では赤ちゃんの育児体験実習を行っています。4つのグループに分かれ①衣類の観察及び着せ替え体験、②おむつの給水実験、③離乳食の観察及び試食、④乳幼児のおやつの観察及び試食をローテーションしながら実体験しました。乳幼児の人形に洋服を着せたりするにはコツが必要で、担当の山崎教諭から丁寧な指導を受けながら男子生徒も真剣にチェレンジしていました。また布おむつと紙おむつの給水の違いや、離乳食や乳幼児用の麦茶を実際に試食し、思った以上に味が薄いことに生徒たちは驚いていました。この体験がいつの日か役立つかもしれませんね。

秋の交通安全「朝の登校指導・挨拶運動」

11月9日(水)から11日(金)までの3日間、朝霞西高校と朝霞高校、新座総合技術高校の3校合同で登校指導を行っています。春の運動に引き続き、秋も実施となります。3校の生活委員や教員がそれぞれ担当する交差点や通学路に立ち、挨拶運動と交通安全の意識を高めるため、歩きスマホ等の注意や声掛けを行っています。本校は朝霞市役所入口や中央公園野球場付近の交差点など6か所を担当し、朝8時10分から8時35分まで活動を行いました。また敷地内では欅の落ち葉を竹ぼうきではいている生徒のすがたも見られました。

家庭科の授業で幼稚園実習を行いました

 3年生の選択授業「子どもの発達と保育(家庭科)」で、19名の生徒たちが朝霞幼稚園での実習授業に参加しました。

 生徒たちは事前に2つのグループに分かれ、それぞれが園児との交流についての企画を立て、この実習に臨みました。紙芝居、ジェスチャーゲーム、お玉でのピンポン玉運び、など工夫を凝らした企画に、園児たちは大喜びの様子でした。

 最後に、園の先生から、「本園には、朝霞西高校出身の先生が何名もいます。皆さんも、今回の経験を活かし、幼児教育の道に進んでもらえると、嬉しく思います。」とのお話をいただき、朝霞幼稚園を後にしました。

 お世話になった先生方、園児の皆さん。ありがとうございました。

  

 

写真部「高校写真展 奨励賞」3名受賞!

第39回埼玉県高等学校総合文化祭「高校写真展」が11月4日(金)まで、さいたま市北区にある「さいたま市プラザノース ギャラリー」で開催されています。本校から出品展示された6作品の中で、2年生 梅田采紀帆さんの作品「空まで届け!!」と同じく2年生 安川樹さんの作品「あたしものりたいな」、さらに1年生 恒見佳奈さんの作品「緋願花 彩られた秋の花」の3作品が奨励賞を受賞しました。県内の公立・私立高校合計72校から1299点が展示されていますので、お時間がありましたらぜひ覧下さい。(※通常は9時から17時までですが、最終日の4日は15時までとなっています。)