朝西ブログ

赤ちゃん育児体験(2年家庭総合)

2年生の「家庭総合」では赤ちゃんの育児体験実習を行っています。4つのグループに分かれ①衣類の観察及び着せ替え体験、②おむつの給水実験、③離乳食の観察及び試食、④乳幼児のおやつの観察及び試食をローテーションしながら実体験しました。乳幼児の人形に洋服を着せたりするにはコツが必要で、担当の山崎教諭から丁寧な指導を受けながら男子生徒も真剣にチェレンジしていました。また布おむつと紙おむつの給水の違いや、離乳食や乳幼児用の麦茶を実際に試食し、思った以上に味が薄いことに生徒たちは驚いていました。この体験がいつの日か役立つかもしれませんね。