ブログ

西部地区卓球大会結果報告

 

こんにちは、卓球部です。

 

1月26日(火)27日(水)で卓球新人大会西部支部予選会が所沢市民体育館にて行われました。

今回はコロナの影響で、予定されていた団体戦・ダブルスは中止となり、全国までつながるシングルスのみ行われる形となりました。

シングルスは男女とも32名が県大会に進むことができます。

26日(火)は男子シングルスの県決定戦まで行われました。本校は10名がエントリーし、1年生が1名県決定戦まで進みましたが、惜しくも敗退しました。

27日(水)は女子シングルスが行われ、こちらは決勝戦まで実施しました。本校は3名がエントリーし、1年生1名がベスト32で県大会出場を決めました。県大会は2月7日(日)に行われます。

そして本日29日(金)は男子の続きが行われています。

 

大会は感染予防を徹底し、朝の練習、ラケット交換、チェンジエンドなどを中止し、審判員もマスク、使い捨てのビニル手袋を着用して実施しています。選手のみなさんも感染予防に協力してくれており、安全に日ごろの成果を発揮することが出来ていると思います。

 

このようなご時世ですが、出来る範囲で精いっぱい取り組んでいきたいと思います。