朝西ブログ

2022年11月の記事一覧

2年生沖縄修学旅行(4日目)

11月28日(月)4日目の写真が届きました。名残惜しくも今日で沖縄ともお別れです。

修学旅行最終日!!
あいにくの雨模様でしたが、守礼門前で最後の集合写真を撮っている時に止んでくれました。
(沖縄修学旅行のファッションのトレンドはサングラスみたいです。笑)

 

首里城は再建中のため、生徒たちは足早で国際通りへ。
事前に決めた行動計画書を元に班ごとに国際通りを楽しんでいました。
たくさんお土産も購入しているみたいなので、楽しみにしていてください。

 

班行動を終え、無事空港に到着。
これから飛行機に乗って帰ります✈️
たくさんの学び、そして思い出がいっぱいの修学旅行になりました。

11月28日 1学年上級学校ガイダンス

11月28日(月)、1学年で上級学校ガイダンスが行われました。

大学、短大、専門学校より多数の講師をお招きし、分野への深い理解と進路選択に幅を持たせるための貴重なお話を聞く時間となりました。

3部に分かれて移動も多い回でしたが、皆さん真剣に聞きつつワークシートをまとめていました。

   

 

自分が進みたいと思っている進路、詳しく聞くことが出来たかな?

 

2年生沖縄修学旅行(3日目)

11月27日(日)修学旅行も3日目となりました。マリン体験など沖縄ならではの醍醐味を味わっているようです。天気も良くみなさん楽しそうです。現地から送られてきている写真をどうぞ。

修学旅行3日目!
天候にも恵まれ、無事にマリン体験と沖縄文化体験を実施することができました。

【マリン体験】
1日を通して、多少風がありつつも昨日までの雨が嘘のように綺麗に晴れ渡った空の下での体験となりました!

(ホテルのプライベートビーチ&マリン体験(自由時間))

ドラゴンボートでは何度も歓声が上がり、体験を追えたあとも「もう1度乗りたい!」と興奮覚めやらない様子があちこちで見られました。

(ドラゴンボート)

一方シュノーケリングでは、グラスボードに乗って沖まで移動したのち、スタッフさんの丁寧なレクチャー&誘導のもと、クマノミや青色の綺麗なイソギンチャクなど沖縄の海を全身で堪能し、大満足のマリン体験でした。

(シュノーケリング)

【文化体験】
文化体験では、シーサー、クラフト、ビオス、アメリカン、さとうきびの5つのコースに分かれて沖縄の特色ある文化や工芸を学びました。
以下、体験・見学風景の一部です!

(アメリカンコース、生徒の様子)

(シーサーコース、生徒の様子、生徒が作ったシーサー)

午後の体験を終了する頃にはみんなすっかりクタクタに。修学旅行最後の夕食を楽しんだあとは、いよいよ最終日となる明日に備えて今夜はゆっくり休みます!

2年生沖縄修学旅行(2日目)

11月26日(土)修学旅行2日目、現地からのレポートをどうぞご覧下さい。

【佐喜眞美術館・嘉数高台】
佐喜眞美術館では、戦前・戦中・戦後の沖縄について、ガイドの方から詳しい解説をいただきました。生徒たちは真剣にお話に耳を傾け、眼前に広がる空と海に思いを馳せていました。

嘉数高台では、引率教諭の一人である川島が生徒たちへ向けてガイドをおこないました。沖縄に根深く残る米軍基地問題について、私たち全員がきちんと受け止め、考える必要があると強く実感したようです。

【美ら海水族館(海洋博公園)】
オキちゃん劇場でのイルカショーやジンベイザメをはじめ、多くの展示に生徒たちは大興奮でした。
楽しそうに感想を話し合ったり、ぬいぐるみなどのお土産を抱えてバスに戻ってきたりする生徒が大勢いました。

【エイサー鑑賞】
夕食会場「風月楼」にて、糸満市の創作エイサー団体「竜神太鼓」の皆様のエイサーを鑑賞しました。
最後の曲目では、生徒や教諭も一緒になって「カチャーシー」を踊り、とても楽しい夜となりました。

PTA進路委員会主催、保護者向け進路後援会

11月26日(土)PTA進路委員会主催の進路後援会が実施されました。小雨が降る中、1年生・2年生の保護者、103名の方々にご来校いただきました。新型コロナ感染症対策として各教室に分散してもらい、オンラインでの開催です。最初に本校進路指導部主任の平教諭から今年度の進路状況、進路希望調査結果及び勉強時間と学力、進路決定に向けた心構え等が紹介されました。続いて進路総合会社「さんぽう」様の専任講師の土橋英生先生から社会の変化に対応した入試、勉強方法、新学習指導要領、大学入学共通テスト、奨学金など多岐に渡る内容でご講演していただきました。特に家庭では「お子様の自己肯定感を高めるため、主体性を高めるため、褒めることを家庭で行ってほしい。」とのアドバイスがありました。また合格を勝ち取る4つの力として「情報力」「行動力」「学力」「表現力」の説明もしていただきました。1年生は冬休み中に中学生の総復習などをすることも、学力の土台を固めるといった点では大事とのことです。土橋先生、PTA進路委員会の皆様ありがとうございました。